本文へスキップ

『調剤薬局事務として働く』では、調剤薬局事務の仕事や資格について詳しく紹介しています。

CHYOUZAIJIMU

調剤事務管理士

合格者の声/調剤事務管理士の資格取得

     

合格者の声(40代 主婦 Kさん)

「調剤事務管理士」の資格は、自信を与えてくれました。

結婚、出産、そして育児にも手がかからなくなり、パートで仕事を探していたところ友人から「調剤薬局で人をさがしてるよ」と現在の職場を紹介されました。

始める前は、以前に病院で受付事務やレセプト業務をしていたので、ある程度自身があったのですが、いざ仕事を始めてみると、医療機関の投薬の考え方とは違う点が多々あり、きちんと勉強する必要を感じ通信教育で勉強することにしました。

そして、なんとか『調剤事務管理士』の試験に合格すると、仕事場での自身もつきますし、今では後輩の事務の人に教えるほどになっています。

仕事は、毎日お子さんからお年寄りの方まで幅広く来られます。

みなさん、病気にかかっておられたり、体調を崩されたり、少なからず不安な気持ちでいらっしゃる方が多いので、笑顔を絶やさずに接客をするよう心がけています。

やはり、資格を取ったということで、自覚も生まれますし、知識があることで心に余裕を持って接客ができますので、単に、就職に有利だとかという理由だけでなく、いいお客さま対応をするためにも是非、資格取得をお勧めしますね。




通信講座で働きながら資格取得

 ユーキャン 調剤事務管理士   生涯学習のユーキャン

テキストは初めての方でも戸惑うことなく学べる工夫がいっぱい!

専門用語はわかりやすく解説、重要なところはひと目でわかるようになっているから、ポイントがラクに頭に入ります。

イラストや図表も豊富だから、理解もスムーズ!

   

通信教育80年の信頼と実績を誇る

「がくぶん総合教育センター」

★詳しくはこちらまで★

本講座は調剤報酬請求の実務から薬の知識まで、現場ですぐ役立つ実践技能がどなたでも短期間で身につけられます。


バナースペース

合格者の声

■ 合格者の声(40代 主婦 Kさん)

■ 合格者の声(20代 主婦 Oさん)

■ 合格者の声(30代 女性 Hさん)

リンクについて

当サイトはリンクフリーです

相互リンクも募集中です

お申し込みはこちらから⇒

LINK1